HOME
DM学会について
支部
研究部会
枝02デジタル・マーケティング・アナリティックス研究部会
枝02法務研究部会
枝02WEBコミュニケーション研究部会
枝02顧客&ブランド戦略研究部会
枝02北海道部会
枝02部会員募集
枝03研究部会設立・継続について
論文投稿
イベント案内
学会賞
出版物
学会員活動情報
ENGLISH

 入会のご案内 入会のご案内
◆法務研究部会オープンセミナーのご案内 ※セミナーは終了いたしました

 平成27年は、食品表示法(H27.4施行)、個人情報保護法(H27.9改正)など、通販事業に関わる法規制に大きな変化がありました。
コンプライアンスはますます重要となっており、事業運営の上で法改正の動きを認識することが重要です。
今回のセミナーでは、関連法令の動きについて概観するとともに、食品表示法への対応を説明します。
また、近年拡大している越境取引における法務リスクについて、あわせて解説します。

通販事業に必要な規制類を理解し、コンプライアンスを高める一助としていただきたく、奮ってご参加ください。

お申込はこちらから。

(当日参加はできませんので、必ず事前にお申込みください。)

会期 2016年3月3日(木)
会場

富士ソフトアキバプラザ6F セミナールーム6
東京都千代田区神田練塀町3
アクセスマップ

開催内容

13時20分〜13時40分

「ご挨拶〜通販を取り巻く法改正の状況」
法務研究部会長 弁護士 高橋善樹氏(太樹法律事務所)

13時40分〜14時50分

通販事業者と機能性表示食品制度・製造所固有記号制度」
講師: (株)エフシージー総合研究所 暮らしの科学部(フジテレビ商品研究所) エグゼクティブ・プロデューサー 矢野 誠二氏

【講演内容】
1)機能性表示食品とは(懸念されるビジネスリスクは?)
2)機能性表示食品の広告に係る注意点
3)機能性表示食品制度の今後
4)製造所固有記号制度の変更点と通販事業者の対応
【講師略歴】
長年、通販事業の品質管理、表示表現管理のコンサルティングに従事。Web版「通販法務ハンドブック」の構築にも参画。DM学会法務部会幹事。博士(薬学)。

15時〜16時50分

越境ECの法務リスク」
講師:(一社)ECネットワーク 理事 沢田登志子氏

【講演内容】
1)越境ECの世界トレンド
2)日本から見た越境EC市場
3)我が国通販企業の海外進出例
4)進出パターン別法的リスクとチェックポイント
【講師略歴】
2003年に経済産業省を退職後、次世代電子商取引推進協議会(ECOM)主席研究員を経て、一般社団法人ECネットワークを設立。EC取引トラブルの相談を受けるかたわら、事業者への情報提供や政策提言などを行っている。

17時〜
懇親会
(会場未定のため、当日ご案内します)

参加費用

セミナー参加費:3,000円
懇親会参加費:4,000円

申込方法

お申し込みは必要事項を明記のうえ、こちらのフォームからお願いいたします。FAXでも受け付けております。

1:参加会場 2:氏名 3:所属機関名 4:e-Mailアドレス 5:電話番号 6.懇親会参加の有無

お申込みは、先着順とさせていただきます。
※お申込送信後、事務局で受領次第受付とさせていただきます。受講票等はお送りしませんのでご了承ください。

ご入金方法

お申込の方は、2016年2月29日(月)までに必ず指定口座までお振込ください。

振込み先:みずほ銀行(0001) 新橋支店(130) 
普通口座 1 7 6 2 6 5 0
口座名義:日本ダイレクトマーケティング学会 
(ニホンダイレクトマーケティングガッカイ)


※振込手数料はご負担下さい。
※当日会場での現金の授受はできませんので、必ず事前にお申し込み、お振込ください。
※当日キャンセルで未納の場合は会費を請求させていただきますので、ご了承ください。
参加費お振込後のご返金は致しかねますので、併せてご了承ください。

お問い合わせはe-Mailまたはお電話でお願いいたします。電話:03-5645-2400


◆法務研究部会
部会長 高橋 善樹(弁護士)
副部会長

石川 博康

幹事 和田 俊彦
部会長挨拶

立法過程へのかかわりを目指す研究活動に力を注ぎたいと考えています。
また、引き続き、「通販法務ハンドブック」の改訂等を通じた業界全体へのコンプライアンス経営の浸透の課題についてもこれまで以上に積極的に取り組む覚悟です。
会員の皆様の活発なご意見、情報収集等に関する協力をお願いします。

研究目的 ダイレクトマーケティングに関する法律問題を研究し、これに携わる企業に対して対応策を提示するとともに、立法論上の要請があれば、その提案なども行う。
研究内容 ダイレクトマーケティングに関する諸法律の研究
紛争の予防と研究
企業の法務組織に関する研究
コンプライアンス・プログラム、その他に関する研究
活動方針 ・通販業やその関連分野における法務的な重要課題に関して、業界の事例と商慣習を踏まえて、立法論として研究を進めるとともに、会員企業のコンプライアンス経営に資するための実務的な対応に関する研究を行う。
・新法・改正法については、学会員及びJADMA会員に対するセミナーを適宜開催し、法の普及と実務的な対応に関する情報の共有化を図る。
・特に重要な課題について、JADMAの要請がある場合には、業界における事例研究を通して法律運用に当ってのガイドライン案の策定に資する。
・部会員各位に対して、日頃の研究の成果を発表する場を提供する。
・部会としての研究成果については、学会の発表大会や学会誌などを活用して継続的に発信する。
活動日

奇数月の第3木曜日に開催。2008年度の活動予定はこちら

時 間

18:00〜20:00
基調報告(1時間)、質疑及び事例に基づく議論と方向性の確認・纏め(1時間)

場 所  (社)日本通信販売協会会議室
活動記録 2007/2/21 オープンセミナー(於:東京)※大阪と同内容
2007/2/8 オープンセミナー(於:福岡)※大阪と同内容
2007/2/7 オープンセミナー(於:大阪)
1.「実効あるコンプライアンス経営について」〜実現のためのツールに関する一考察〜
講師: 和田 俊彦氏(法務研究部会幹事、LEC大学教授)
2.「なぜクリエーターは法規制をクリアできないのか?」〜ダイレクトマーケティングにおける広告表現の発想法〜 (仮)
講師: 中村 洋心氏(クリエイティブコンサルタント)
3.「広告表示のチェックの枠組みとフローチャート」〜価格表示、品質表示の具体例を素材に〜
講師:弁護士 高橋 善樹先生(川越法律事務所)

2007/11/15 第 17 回法務研究部会開催
「広告表現と法律」
講師: 高橋 善樹 氏(弁護士)

2007/10/18 第 16 回法務研究部会開催
「お客様対応における法務問題の扱い」
講師: 片岡 秀樹 氏(株式会社ディノス)

2007/9/20  第 15 回法務研究部会開催
「なぜクリエーターは法規制をクリアできないのか」
講師: 中村 洋心氏 (中村洋心事務所、東京大学非常勤講師)

2007/7/19  第 14 回法務研究部会開催
「消費者信頼のための個人情報保護<第2ステージへ>」
講師: 鈴木 靖氏 ((株)シーピーデザインコンサルティング代表取締役社長)

2007/5/17 第 13 回法務研究部会開催(オープンセミナー)
「改正消費者契約法への実務的対応について」
講師:高橋 善樹氏(弁護士、川越法律事務所)

2007/3/16  第 12 回法務研究部会開催(於:福岡)
1. 「ダイレクトマーケティングと法律」
講師:LEC 大学、法務研究部会幹事 和田 俊彦氏
2. 「広告表現について(健康食品表示、その他最近の規制事例を中心に)」
3. 「適正取引対応について(下請法、その他)」
講師:岡田 英夫氏(弁護士)
4. 「法 vs 通販業界の事例と慣習」〜個人情報保護法を中心に〜
講師:(社)日本通信販売協会 事務局長 万場 徹氏

2007/2/2  第 11 回法務研究部会開催(於:大阪、宝塚造形芸術大学)
1.「法 vs 通販業界の事例と慣習」〜個人情報保護法を中心に〜
講師:(社)日本通信販売協会 事務局長 万場 徹氏
2. 「広告表現について(健康食品表示、携帯電話等の事例を中心に)」
3. 「適正取引対応について(大規模小売業告示、下請法を中心に)」
講師:高橋 善樹氏(弁護士)

2007/1/17  第 10 回法務研究部会開催
「法 vs 通販業界の事例と慣習」
講師:(社)日本通信販売協会 事務局長 万場 徹氏

2006/11/16  第 9 回法務研究部会開催
「 大規模小売業告示及び下請法に関するコンプライアンス」
講師:岡田 英夫氏(弁護士)

2006/9/21  第 8 回法務研究部会開催
「インターネットと著作権法」
講師:高橋 善樹氏 (弁護士)

2006/7/20  第 7 回法務研究部会開催
「インターネットと広告表現―景表法を中心として―」
講師:高橋 善樹氏 (弁護士)

2006/6/15  第 6 回法務研究部会開催
「会社法(内部統制システムA)
―公益情報通報者保護を意識した、実効性のある組織作りとは―」
講師:鈴木 伸佳氏 (弁護士)

2006/5/18  第 5 回法務研究部会開催
「会社法(内部統制システム@、 98 ・ 100 条)
―どのような組織・体制が期待されているか―」
講師:鈴木 伸佳氏 (弁護士)

2006/3/10  第 4 回法務研究部会開催(於:大阪、宝塚造形芸術大学)
1.「ダイレクト・マーケティングと法律」
講師:川越 憲治 氏(弁護士、白鳳大学法科大学院教授)
2.「顧客満足品質マネジメント」
講師:酪農学園大学 経営環境学科 非常勤講師 鍋嶋詢三

2005/11/1  第 3 回法務 研究部会
「ダイレクト・マーケティングにおける表示問題」
講師:川越 憲治 氏(弁護士、白鳳大学法科大学院教授)

2005/10/21 第 2 回法務 研究部会開催
「大規模小売業告示」
講師:岡田 英夫 氏(弁護士)

2005/9/27  第 1回法務研究部会
「ダイレクトマーケティングに関する法律の概要」
講師: 川越 憲治氏(弁護士、白鴎大学法科大学院 教授)
※部会に参加するには登録が必要です。→部会メンバー募集について



トップページへ
Copyright(C)2001-2016,The Japan Academic Society of Direct Marketing