HOME
DM学会について
支部
研究部会
枝02デジタル・マーケティング・アナリティックス研究部会
枝02法務研究部会
枝02WEBコミュニケーション研究部会
枝02顧客&ブランド戦略研究部会
枝02北海道部会

枝02部会員募集
枝03研究部会設立・継続について
論文投稿
イベント案内
学会賞
出版物
学会員活動情報
ENGLISH

 入会のご案内 入会のご案内

研究部会

◆WEBコミュニケーション研究部会定例会のご案内

WEBコミュニケーション研究部会では、来る2019年3月5日(火)、コピーライターの大槻陽一氏を講師にお迎えし、「ダイレクトマーケティングのコピーライターが斬る! ソーシャルメディアにみる企業の会話力」をテーマに、定例会を開催することになりました。

大槻さんは、ダイレクトマーケティングのコピーライターとして長年の経験と実績をお持ちで、全日本DM大賞の最終審査委員も担われていたこの分野のオーソリティ。今回の定例会では、Twitterを初めとするソーシャルメディア上でのマーケティング・コミュニケーションについて、実際にいくつかの事例を取り上げ、講師の視点で良い点・悪い点を解説することで、お客さまをファンにし、行動を促すためのワーディングのポイントを披露していただきます。

当日は質疑応答、及びご参加の皆さまとのディスカッションの時間も充分に用意しておりますので、この機会に多くの皆さまにご参加いただければ幸いです。
お申込はinfo@dm-gakkai.jpまでご連絡ください。

開催日時 2019年3月5日(火) 18:00〜20:00
前半:ご講演 / 後半:ディスカッション
(終了後に懇親会を予定しています)
会 場 (公社)日本通信販売協会(JADMA)会議室
東京都中央区日本橋小舟町3-2 リブラビル2F
アクセスマップ
テーマ ダイレクトマーケティングのコピーライターが斬る!
ソーシャルメディアにみる企業の会話力
講 師 大槻 陽一 氏
((有)大槻陽一計画室代表 コピーライター)

【講師略歴】
(株)レナウン宣伝部でコピーライターの道に入り、40年にわたり「普通のコピーライター」として現在に至る。日本初のダイレクトマーケティング専門広告会社、第一企画ラップアンドコリンズ(株)(現・(株)ADKダイアログ)でダイレクトマーケティングと出会い、以来、「人を何かしらの行動へ促す」コピーと発想の、通販以外でも「使える!」ことの提案と実践を主業務とする。現在、「3つの簡単コピーレッスンで習得するダイレクトマーケティング超入門」研修を各地の商工会議所など団体や個別企業、大学・専門学校などで鋭意展開中。著書に『こんな"間違いDM"作っていませんか』((社)日本印刷技術協会)など。元全日本DM大賞最終審査委員。
参加費用 参加費:無料
定 員 20名(満席になり次第締め切らせていただきます)
申込方法 ご出席の方はフルネームと会社名および所属を明記(いずれも必須)のうえ、学会事務局:info@dm-gakkai.jp までご連絡ください。

※懇親会参加の方は「懇親会参加」とお書き添えください。懇親会は4千円会費となります(当日領収書をお渡しします)。
※本定例部会は、日本ダイレクトマーケティング学会会員を対象としておりますが、非会員の方の見学も初回に限り受け付けております。ぜひ入会ご検討の材料にしてください。見学ご希望の方は、その旨を併記の上、お申し込みください。
お問合せ 日本ダイレクトマーケティング学会事務局 担当:和泉
TEL:03-5645-2400 FAX:03-5651-1199
info@dm-gakkai.jp
お問い合わせはe-Mailまたはお電話でお願いいたします。

◆WEBコミュニケーション研究部会
部会長 中島 純一 ((公財)流通経済研究所 研究顧問)
副部会長 西村 道子((株)アイ・エム・プレス)
幹事 大西 理(ECスペシャリスト)、石澤 泉(マーケティングストラティジスト)
研究目的 2014年度から、「WEBマーケティング」と、部会長の専門分野である「コミュニケーション論」「社会心理学」を掛け合わせたかたちで、部会のコンセプトを再定義した。これに伴い、当部会では諸々の活動を通して、昨今のメディア環境の急激な変化がダイレクトマーケティングに与える影響や、ダイレクトマーケターがステイク・ホルダーの全体最適を推進する上での留意点を明らかにしていく。
活動計画 2018年度は、以下のコンセプトで部会を開催する計画である。
1.ネット上の新たなコミュニケーションとマーケティング
2.WEBマーケティングのユーザー視点からの分析と考察
3.最新技術を軸とした新たなマーケティング手法と消費者心理
 これらの3つの視点をベースとして、総合的にコミュニケーションとWEBマーケティングとの関係を考察することを目的とする。ネット上の新たなコミュニケーションとマーケティング、あるいは最新技術を軸とした新たなマーケティング手法に関心のある学会員を対象として、年3回程度の最新事例をテーマとしたセミナーを開催する。講師の講演後に部会長との対談、質疑応答を交えて、積極的に学会員の興味関心を高めて、学会員への啓蒙、部会と学会の活性化、発展をめざす。
時 間 18 時〜
場 所  日本通信販売協会会議室
活動記録 2019/2/12 第11回WEBコミュニケーション研究部会
「ソーシャルメディアの過去・現在・未来―これからの社会・ビジネス・メディアの行方をソーシャルメディアの歴史から紐解く」
講師:佐々木 裕一氏(東京経済大学コミュニケーション学部 教授)
2018/10/29 第10回WEBコミュニケーション研究部会
「Amazon Payが実現する買いやすいECサイトとコネクテッド・コマースの世界」
講師:井野川 拓也氏(アマゾンジャパン合同会社 Amazon Pay事業本部 本部長)
2018/3/27 第9回WEBコミュニケーション研究部会
「パルコの事例に学ぶAI搭載スマートスピーカーがもたらす
コミュニケーションの未来」
講師:林 直孝 氏((株)パルコ 執行役員 グループICT戦略室担当)
2018/1/29 第8回WEBコミュニケーション研究部会
「IoTはマーケティングに何をもたらすのか?―2017年10月にスタートした
ネスレ日本のIoTサービス『ネスカフェ コネクト』の現状と未来」
講師:津田 匡保氏(ネスレ日本(株)Eコマース本部 ダイレクト&デジタル推進事業本部部長)
2017/10/23 第7回WEBコミュニケーション研究部会
「続出する動画炎上を起点にマーケティング・コミュニケーションのあり方を考える」
講師:青山 直美氏((有)スタイルビズ 代表取締役)
 


トップページへ
Copyright(C)2001-2016,The Japan Academic Society of Direct Marketing